Legacy of CORE project

コア・プロジェクトロゴマーク

 

履修証明プログラム「地域リハビリテーション学コース」は,コア・プロジェクトの成果を継承して開講しています。

 

文部科学省の選定を受けた課題解決型高度医療人材養成プログラム「在宅ケアを支えるリハビリ専門職の育成事業」,通称『コア・プロジェクト』の活動全般についての記録(リンク集)です。

活動報告書(ダウンロードできます)

コア・プロジェクト5年間の歩みを年度ごとに報告書にまとめております。

ダウンロードのうえご活用いただければ幸いです。

事業結果報告書

 

コア・プロジェクトのレガシー

2014年度に選定事業として教育体制の具体化に着手し,学士課程(理学療法士・作業療法士の養成課程)における教育プログラムと,現職の理学療法士・作業療法士を対象とした履修証明プログラムを構築・実施。2018年度に助成期間が終了しましたが,事業の成果を活用し,①②ともに継続して展開しています。